タイガー ~伝説のスパイ~見て来ましたよ♪

昨日、インド映画の『タイガー ~伝説のスパイ~』(Ek Tha Tiger)
見て来ましたよ~。

軽い気持ちで行ったんですが、なかなか面白かったです♪

主演のサルマン・カーンはあんまり好きな俳優さんではなかったんだけど、
寡黙なスパイ役、カッコ良かった(*゚ー゚*)ポッ

でもいつものサルマンの鍛えた筋肉ムキムキ肉体披露がなかったのは、

ちょっと寂しかったかな・・・。

で、初めて大画面で見たヒロインのカトリーナ・カイフこと、カトちゃんですが、
よく言えば『ニュージェネレーション』。

悪く言えば『往年のインド女優の良さがない』。

インドの女優さんの凄いところって、ただ美しいだけじゃなくて瞳で演技する所にある と私は思うんですよ。

悲しみや怒り・喜びを、くるくると変わる瞳で表現しているのを初めて見た時、
すごくびっくりした事をすごく覚えているくらい、衝撃的だったんですよね。

カトちゃんは(今回の役のせいかもしれないけど・・・)、確かにかわいいけど、
そこまでの魅力がまだないというか(ファンの方、すみません)、成長段階というか
とにかくまだ【あっさり味】って感じ。

ダンスも人気のものを見たことがあるけど、古典的なダンスじゃないものばかりな印象で
往年の丘の上でズンドコ系が好きな私には、洗練しすぎていて物足りない~~~!!!

ちなみに私が好きな丘の上ズンドコ系ダンスはココ

でも若くてかわいい、インドで一番人気のある女優さんです^^

来週は『Don2』を見に行く予定。楽しみ♪

今回は語ってしまいました・・・・。