闇の帝王DON ベルリン強奪作戦を見た!

インド映画『闇の帝王DON ベルリン強奪作戦』を見てきました!

正直、シャールクは好きだけど、アクション的な映画ってあんまり好きじゃないので
この映画は見ないでスルーしとこうかな?と思っていたんですが・・・・

見て大正解!!すっごく面白かったです♪

 

もう迫力満点。シャールクがすごくクールでカッコイイ!!

一緒に見に行っていた母も、面白かったと大興奮する位、

ホントにワクワクドキドキの映画でした!

できればもう一回見たい!それくらい面白かった^^

 

この『闇の帝王DON ベルリン強奪作戦』、本当のタイトルは『Don2』。

そうです、『Don』の続編なんですね。

その『Don』も日本語DVDが発売されてたはず。私はレンタルして見ましたが^^

(その『Don』、私は入院中に見ました。正直、そそらなかったけど、

入院中でものすごく暇だったので。

でも、これも面白かった~。『闇の帝王DON ベルリン強奪作戦』より内容はヌルくて、

ダンスがたくさん挿入されてましたが・・・コレもオススメですよ^^)

 

もうね、インド映画じゃないみたいな迫力のアクションシーンと、贅沢な海外ロケ。

恋愛モノでデレデレしたシャールクも好きだけど、やっぱり私はこういったキリッと格好よくキメた

シャールクが好きかも?

母は、「最近痩せてV6の岡田君に似てきたね~」と言ってましたが、

そういう声、多いみたいです。

まあ、以前は『インドの織田裕二』だったから、それよりかは男前で嬉しいけど。

 

ヒロインのプリヤンカー・チョープラーは、ミス・ワールドで優勝した美女。

声がこんなに低かったっけ?と思ったけど、今回いつものゴージャスっぷりを一切封印して

クールにインターポール捜査官ロマ役を演じてました。

ダンスシーンが最後に1つしか無い所が寂しかった・・・。

(あやうく、終わったと思って帰ることでした。危ない危ない^^)

まあ、今回の映画ではダンス自体がたったの2曲だけだったから残念だったけど。

 

私はプリちゃん(=プリヤンカー)より、Donの愛人(?)役の、ララ・ダッターの方が好きですが、

ララはゴージャスでした^^

 

もう一回今夜でも見に行こうかな?って本気で思うくらい、気に入りました。

来週はいよいよ最後のインド映画、『Jab Tak Hai Jaan(命ある限り)』を見に行く予定。

この映画が本命だったけど、『闇の帝王DON ベルリン強奪作戦』がMY BEST MOVIEになりそうです。

 ↓お名乗りソング。すごくクールでカッコイイ!

↓あやうく見逃しそうになったエンディングロール中のプリヤンカーのダンス。これも好き♪

 
豆乳クッキーでダイエット