Tag Archive for 低血糖症

チワワの低血糖 <すいりんの場合>

すいりんは毎日元気です♪

(この前は急に寒くなって動きが鈍くなりましたが・・・)

 

でも、最初来たばかりの頃、『低血糖症』でやばかった事がありました。

『低血糖症』とは、血液中の糖分の濃度が著しく低くなり、体がぐったする病気。
血液中の糖分の下がり方や低血糖症が続いた時間によって症状は多少変わりますが、
生後まもない子犬が、この病気になるとほとんど寝たきりに、
症状が進むとケイレンを起こしたりする恐ろしい病気です。(子犬によく見られます)

だそうです。

 

すいりんはぼ~っとした子で、来た時もストレスを感じている風もなく
のほのんとしていました。

でも、うちに来て2,3日後、突然元気がなく、ぐったりした状態に!!

びっくりして病院に連れて行こうと思ったときに、ふと『低血糖症』の事を思い出し、
すぐにうちにあった『はちみつ』を溶かして、口の粘膜に塗りつけてみたら、嘘みたいに元気になりました^^

やっぱり『低血糖症』だったみたい。

子犬でもないし、ご飯もいいフードに変えたから、本当は低血糖症なんかになるはずいなんかないんだけど・・・。

でも良く調べてみると、環境の変化のストレスなどでも低血糖症になるって書いてあった!!

やっぱり大きく環境が変わったから、色々ストレスがかかっていたんだね。

ちっちゃい体で大きなストレスを感じてたことが分かってから、ますますすいりんが愛しくなりました^^

それからは『低血糖症』にはなっていませんけどね。

おうちに迎えてからしばらくは、フードやトイレのほかに、『低血糖症』のことにも気をつけてあげて下さいね。